コンタクト

メールアドレス:

1行紹介

10年経ってからいろいろ気が付く、のんびりやです。

自己紹介文

美術家

埼玉県生まれ。
東京藝術大学にて日本の伝統金工技法を学ぶ。
卒業後、金属流木等ミクスドメディアのオブジェを制作、日本オブジェ展PARCO賞受賞。境界をテーマに金網と写真を使ったインスタレーションを始める。
十数年前伝統的手漉吉野和紙に出会い制作素材を和紙に変える。
現在飯糊から発想を得て米の作品も展開中。
展覧会:名古屋市文化基金事業「名古屋に来た7人のアーティスト」、錦糸町西武STUDIO錦糸町、京都工芸繊維大学「紙は今2005」、愛知トリエンナーレ共催展「こめのゆめ2009七ツ寺共同スタジオ」、名古屋市美術館「ポジション2011 米山和子展-ほどくかたち、つむぐけしき」、イギリス世界遺産Salts Mill「Cloth&Memory{2}」、イタリアラクイラ「日伊震災復興コンサート」他

興味のあること

美術、水、紙、米、ゲーテ、ロラン・バルト、西江雅之、三木成夫